学習方法一覧

NO IMAGE

英語回路の獲得ではない

英語回路ができると英語が話せると説明する教材がたくさんあります。私はなぜ英語脳とか英語回路のような説明が使われるのか理由を探るため典型的な英語回路を生成すると言う教材の宣伝文句を調べてみました。すると次のようなフレーズがありました。「あなたの脳内でリスニング耳ニューロンがグングンと伸びていくのがわかるでしょう。」英語を大量に聞くと脳の中でニューロンが伸びつながることにより、英語脳ができるかのように言っているのです。他...

NO IMAGE

英語耳や英語喉は存在しない

英語教材や英語学校で良く使われる「英語耳」と言う用語は、より科学的な音声学とか言語学とか英語学とか脳科学の分野ではほとんど使われておりません。だから悪い事にはなりませんが、英語耳の説明もいい加減なものばかりです。良く「英語耳」の用語が使われる教材でも英語耳の定義はまちまちです。 例えば「英語耳」が獲得できると言うある教材には次のような宣伝文句が並びます。 「英語には多くの高周波や無声音が含まれています。日...

NO IMAGE

初期には同質のものを大量に

英会話の学習を始めるとしたらどのような事から始めるべきでしょうか。斎藤孝氏が“相手を伸ばす!教え力”の中で自律を促す教え方として“あるものを身に付けさせるためには、同質のものを大量にこなさせることがポントだ”と言っています。英語の発音とは直接関係無いのですが英語の知識を身に付ける意味で容易な英語の多読を進めているサイトもあります。 何事を習う場合でも初期の段階ではやさしい同質のものをたくさんやることです。つまら...

NO IMAGE

正しい学習には学習者力が必要

なぜ英会話学習の方法は進歩していないのでしょうか。それはニューロ・エコノミクスがおおきな要因となっていることは間違いありません。これらは科学的にも証明できる現象なのです。英会話学習において多くの人がまだ何か画期てきなシンプルな方法があると信じている人は多いと思います。また英会話は上手になるとか改善したとかの評価をするのが難しい事も原因です。 薬であれば大掛かりな治験をすることができます。ガンであれば良くなったか...